運用実績

ビットレンディング運用実績2ヶ月目(運用益+2,817円)

今回は【2ヶ月目】ビットレンディングでの運用実績を公開します。

ビットレンディングとは、仮想通貨貸借サービスです。

銀行預金のように、保有している仮想通貨を貸出することで、利息を得ることが可能です。

とっても良いサービスなのですが…

ビットレンディングは、2022年より開始したサービスなので、まだまだ利用者や口コミが少ないです。

しっかりと資産が増えていくのかな…?

大切な資産だから、しっかりと運用してくれるか少し心配…

自分の大切な資産を預けるので、実際に利用している人の声は聞きたいですよね。

そんな方に向けて…

筆者が実際に、ビットレンディングで運用した実績をレポートとして公開します!

以下、筆者の運用情報もすべて公開しているので、ぜひ参考にしてみてください。

運用している仮想通貨の種類

運用している金額

得られた利息(運用実績)

それでは、進めていきましょう!

∞ ∞ ∞

∞ ∞ ∞

貸出している仮想通貨の種類と枚数

実際に貸出を行っている仮想通貨は、以下3種類です。

ビットコイン(BTC)

イーサリアム(ETH)

ユーエスディーコイン(USDC)

それぞれの通貨の枚数です。(金額は、通貨の購入時に支払ったもの)

0.0325 BTC / 148,575 円

0.65 ETH / 187,804 円

508 USDC / 65,228 円

5/31時点で、総額401,607円ビットレンディングへ貸出しました。

【運用実績】ビットレンディング2ヶ月目

運用期間、約2ヶ月間で受け取れた利息は…

2,817.0円でした!!!

投資金額:401,607 円

運用期間:約2ヶ月

利息(不労所得):2,817.0 円

すず

完全放置していただけなのに、お金が増えました…!

ちなみにですが、もしも同額の金額を金利0.001%のメガバンクに預けていたら…

受取れる利息はたったの0.6円…

約40万円預けていても、この金額はショッキングですよね…(笑)

「お金に稼いでもらう」という言葉がありますが、どのように稼いでもらうかで、未来は大きく変わるということが分かるかと思います。

仮想通貨の年利は、比較的リスクの低いものでも5~10%ほどと高いことが特徴です。

せっかく仮想通貨を保有しているのであれば、運用しないと正直勿体ないですね…!

>>【無料】ビットレンディングを見てみる

ここからは、仮想通貨別で運用実績を見ていきましょう!

ビットコイン(BTC)

以下は、ビットレンディングから届いたレポート結果です。

※2回のタイミングに分けて貸出を行ったので、別で計算が行われています。

~5/31までの先行利用キャンペーン中に開始したので、年利が10%になっています。

貸出数量:0.0325 BTC

累計数量:0.03295999 BTC

増加数量:0.00045999 BTC

増加金額:1,196.0 円 ←不労所得✌

※レートは、6/30の終値(1BTC=2,600,098円)で算出

参考:【コインチェック】終値一覧

イーサリアム(ETH)

以下は、ビットレンディングから届いたレポート結果です。

※2回のタイミングに分けて貸出を行ったので、別で計算が行われています。

~5/31までの先行利用キャンペーン中に開始したので、年利が10%になっています。

貸出数量:0.65 ETH

累計数量:0.657599 ETH

増加数量:0.007599 ETH

増加金額:1,060.3 円 ←不労所得✌

※レートは、6/30の終値(1ETH=139,552円)で算出

参考:【コインチェック】終値一覧

ユーエスディーシーコイン(USDC)

以下は、ビットレンディングから届いたレポート結果です。

※2回のタイミングに分けて貸出を行ったので、別で計算が行われています。

~5/31までの先行利用キャンペーン中に開始したので、年利が10%になっています。

貸出数量:508 USDC

累計数量:512.1296 USDC

増加数量:4.129599 USDC

増加金額:560.6 円 ←不労所得✌

※レートは、6/30の終値(1ドル=135.76円)で算出

参考:Kabutan

レンディングのメリット

保有している仮想通貨を貸出することで、利息を受け取ることができる仕組みをレンディングと言います。

レンディングすることで、あなたには以下のメリットがあります。

資産を増やすことができる

不労所得で自分に護符帯を与えられる

1つずつ詳しく見ていきましょう!

資産を増やすことができる

レンディングすることで、資産の増加を狙うことができます。

例えば1ビットコイン=400万円のときに購入し、1年後に410万円に値上がりしたとします。

この場合だと、利益は税引前で10万円です!

これでも十分に嬉しいですが、もしもビットレンディング年利8%で運用していたら…

400万円(1ビットコイン)に対して、8%の利息が付くので、1年後は1.08ビットコインになって返ってきます。

※仮想通貨の年利は、金額ではなく数量に対して掛かる仕組みです。

そこで、1年後に1ビットコインが410万円に値上がりすれば…

1.08ビットコイン × 410万円 = 442.8万円

利益はなんと…、税引前で42.8万円です!!!

何もしないで保有している場合に比べて、32.8万円も資産が増えます…!

すず

これはレンディングを利用して増やさないと勿体ない…!

レンディングで運用することで、値上がり益に加えて、資産を大きくすることが可能です!

また、運用を通して増えた仮想通貨を再投資することで、複利の力が働き、さらなる資産拡大を狙うこともできますね。

不労所得で自分にご褒美を与えられる

もう一つは、不労所得で得た利息で自分へご褒美を与えることができます。

筆者の場合、約40万円分をレンディングしているので、年利8%で運用すると、1年後には3.2万円の利息をゲットできます。

※実際には、仮想通貨の価格によって変動します

この3.2万円は、『何も行動しなければ得られなかったお金』です。

再投資するのも良いですが、自分へのご褒美として使っちゃうのもありだと思います!

利息を受け取ることができたら…

沖縄にできた、ハワイの名門ホテル『ハレクラニ』に宿泊したいです…!!!

すず

カトレアをモチーフにした、このプールに入りたい

もしもレンディングについての知識がなければ、放置するだけで得られなかったお金です。

しっかりと勉強したからこそ得られたお金…、自分へのご褒美として使ってあげることもできます!!!

ビットレンディングの始め方

ガチホしている仮想通貨があるなら、レンディングで運用して、利息を受け取りたいですよね…!

このビットレンディングのサービスは、誰でも今すぐに始めることが可能です!

>>【無料】ビットレンディングを見てみる

今すぐにでも始めたい方は…

初心者の方でも、失敗せずにできるように、すべてスクショ付で解説しておりますので、こちらの記事を参考にしてみてください。

まずはビットレンディングについて知りたい方は…

ビットレンディングってどんな会社?仕組み?」と気になる方は、こちらの記事にて詳細を紹介していますので、参考にしてみてください。

BitLending
ABOUT ME
すず
脱サラしてブロガーに転身した26歳すずです。キーエンスを辞めたくて、資産運用を開始。つみたてNISA→国内・米国株を3年経験、2020年に初めてビットコインを購入。「仮想通貨に興味があるんだけど、何からすればいいかな?」そんな友人に勧められるブログを運営します☆「まわりに仮想通貨をしている人がいないから聞ける人がいない…」こんな方は質問など気楽にリプやDMお待ちしています!私も仮想通貨を始めた頃は心細かったので、そんな方たちをサポートしたいです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA