仮想通貨の始め方

FTX Japanとは? | 口座開設登録と入金方法を解説

今回はFTX Japanの口座開設方法について解説していきます。

今回の記事はこんな人にオススメです。

  • FTX Japan の概要やメリット・デメリットを知りたい方
  • FTX Japan の口座開設方法を知りたい方
  • ★キャンペーン中★ビットコイン1,000円分をゲットしたい方

2022年4月4日、新しくFTX Japanという仮想通貨取引所のサービスが開始しました。

今回は、そんなFTX Japanの概要やメリット・デメリットについて解説します。

また、口座開設&10秒で達成!1,000円分のビットコインをもらう方法も解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

∞ ∞ ∞

∞ ∞ ∞

FTX Japanとは?

FTX Japanとは、海外大手取引所FTXの日本人向けの取引所です。

ちなみに、このFTXはバイナンスに次ぐ世界第2位の取引所で、いかに大きな取引所であるのかが理解できます。

以前までは、日本人もFTXを使用することが可能でしたが、現在は税規制の関係等で使用が禁止されています。

そこで、日本人向けにリリースされたのが、FTX Japanというわけです。

現在、国内大手のコインチェックビットフライヤーを抜くのでは?と期待の声も上がっており、注目しておきたい取引所です!

Liquid by FTX について

Liquid by FTX っていう国内取引所があったような…

こう思った方は鋭いです…!

『Liquid by FTX』は、仮想通貨SOLを取り扱う唯一の国内取引所として有名ですよね。

歩くだけで稼げる【STEPN】でお世話になった方も多いかと思います。

FTX社の買収の関係で、国内取引所『Liquid by FTX』は、現在新規受付を停止している状態で、今後FTX Japanに統一される予定です。

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

独自トークン『FTT』について

FTXは、独自トークン(仮想通貨)であるFTT(FTX Token)を発行しています。

時価総額ランキング20位前後を推移しており、FTX Japanでも購入することが可能です。

現在でも、世界第2位の取引所として評価されていますが、今後ますます発展することで、FTTの価格上昇に期待することができます。

また、このFTTを保有していることで、以下の優待を受けることができます。

紹介マージンがUPする

取引手数料が安くなる

出金手数料無料の回数が増える

FTX Japanでの利用頻度が高い方は、FTTの保有を検討してみても良いかもしれません。

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

FTX Japanのメリット

FTX Japanの概要が理解できたところで、メリットについて解説していきます。

手数料が安い

ボタンひとつでレンディングを始められる

サブアカウントの作成が可能

Win-Winな紹介プログラムがある

それでは、一つずつ見ていきましょう!

① 手数料が安い

FTX Japanを使用する大きなメリットは、手数料が安いことです。

以下、FTX Japanでの取引手数料一覧です。

※レベル別で手数料は安くなりますが、大きなトレードをしない限りはレベル1に該当することになります。

メイカー ≒ 指値注文(新しく注文を作る)

テイカー ≒ 成行注文(既存の注文を約定させる)

例えばビットバンクは、テイカー手数料:0.12%、ビットフライヤーは、0.15%なので、FTX Japan0.07%)がお得なことが分かります。

さらに、日本円・仮想通貨(BTC)の出金手数料が無料であるのも大きなポイントです。

急に現金が必要になったときや、利益を一部現金化するときに、無料で日本円を出金できるのは、ありがたいですね。

すず

コインチェックは407円、ビットフライヤーは770円が必要です!

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

② ボタンひとつでレンディングを始められる

FTX Japanでは、ボタンひとつでレンディングを始めることができます。

レンディングの設定は基本的に簡単ですが、FTX Japanは飛び抜けて簡単です。

通貨・期間などの細かい選択は不要で、保有している通貨を【運用する or 運用しない】を選択するだけです。

レンディングの設定を行っていても、通貨の売却や送金は可能なので、解約という概念もありません。

レンディングの始め方(3秒で完了します)

ホーム画面に表示される、下記の画像をタップします。

確認事項にチェックを入れて、【利益獲得を開始】をタップします。

以上で、レンディングの設定は完了です。

利息は1時間ごとに発生し、支払われます。

一度設定をすると、ウォレット内にある通貨が全て運用されている状態になります。

ボタンひとつでレンディングを始めることができるのは、大きなメリットと言えます。

すず

年利(APY)が8%と、高年利なのも嬉しいポイントです

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

③ サブアカウントの作成が可能

FTX Japanでは、サブアカウントを作成することが可能です。

ちなみにですが、現在国内取引所でサブアカウントを作成できる取引所はありません。

サブアカウントがあれば、以下のような使い方が可能です。

メインアカウント:トレードを行ったり、送金を行ったりするためのウォレット

サブアカウント:ガチホ用としてコツコツ買い増し、絶対に触らない・売らないウォレット

流動性のあるウォレットと、ガチホ用のウォレットを切り離すことができますね。

仮想通貨関連のお仕事をされている方で、ビジネス用とプライベート用として使い分けることも可能です。

④ Win-Winな紹介プログラムがある

FTX Japanには、双方にメリットのある紹介プログラムが用意されています。

内容は、以下となります。

紹介した人:紹介された人の取引手数料の25~40%が受け取れる

紹介された人:自身の取引手数料が永年5%オフ

紹介した人だけでなく、紹介された側にもメリットがあるので、互いにWin-Winな条件で取引を進めることが可能です。

私もフォロワーさんの紹介リンクを使わせてもらったので、取引手数料は永年5%オフ(画像右上)です!

以下のリンクからの口座申込みで、手数料5%オフが適用されるので、良ければ使用してみてください^^

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

FTX Japanのデメリット

次に、FTX Japanのデメリットについて解説していきます。

スマホアプリで『取引所』の利用ができない

日本語が不完全な場合がある

それでは、一つずつ見ていきましょう!

① スマホアプリで『取引所』の利用ができない

FTX Japanのスマホアプリでは、現状『取引所』での取引ができません。

スマホアプリでは、スプレッド(手数料)の高い『販売所』のみで取引が可能です。

取引所 : ユーザーと直接取引をするので手数料が安い

販売所 : 取引所と取引をするのでスプレッド(手数料)が高い

基本的に、『販売所』はスプレッドが高いのでおすすめできません。

そのため、PCから操作して、『取引所』で通貨の売買を行いましょう!

すず

スマホでも『取引所』が使えるようになれば良いですね…!

② 日本語が不完全な場合がある

大元のFTXは海外の取引所なので、FTX Japanでも稀に日本語が不完全なときがあります。

とは言っても、致命的なほどではなく、「ちょっと変換がおかしい?」ぐらいです。

例えば、下記のように【二段階認証】→【二要素認証】と表記されているようなケースです。

完全初心者の方であれば他を勧めますが、一度でも仮想通貨を触ったことがある方なら、特に問題はないので安心してください。

口座開設方法

FTX Japanのメリット・デメリットが理解できたので、口座開設を行っていきましょう!

まずは、公式サイトにアクセスします。

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

メールアドレスとパスワードの入力が完了したら、同意事項にチェックを入れて、【アカウント作成】をタップします。

※画面右上の「手数料が5.0%割引されます」の表示が出ていればOK!

以下の画面が表示される場合は、画面左上の【FTX JP】をタップします。

ホーム画面に戻るので、【本人確認】をタップします。

個人情報の入力が完了したら、【次へ】をタップします。

確認事項にチェックを入れたら、【次へ】をタップします。

電話番号認証を行う必要があるので、電話番号を入力し、【コードを送信する】をタップします。

届いたSMSコードと住所を入力し、【次へ】をタップします。

財務情報を入力します。

確認画面が表示されるので、【送信】をタップします。

次に、本人確認書類を提出します。

本人確認を行うための該当書類は以下となるので、事前に準備しておきましょう!

  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)
  • 在留カード

【本人確認書類を提出する】をタップします。

ここからは丁寧な案内がありますので、確認書類の写真撮影、顔認証を行ってください。

以上で、口座開設の申請は完了です。

すず

20分ほどで、本人確認完了メールが届きました

推奨】二段階認証の設定

※設定しておくことをおすすめします※

本人確認書類の提出までで、口座開設はできますが、セキュリティを強化するために、二段階認証の設定を行っておきましょう!

この2段階認証を行っておくことで、不正ログインや第三物による送金を防ぐことができます。

画面中央下【ウォレット】→ 画面中央【資金を入金】をタップします。

【二要素認証(2FA)を有効にします】をタップします。

【認証アプリ】をタップします。

※SMS認証でも良いですが、認証アプリの方がセキュリティが強いのでおすすめです。

【理解しました】をタップします。

※二段階認証設定を行ってから、24時間以内は出金することができないので、出金予定がない段階で行いましょう!

二段階認証を行うには、『Google Authenticator』のアプリが必要なので、お持ちでない方は、インストールしておきましょう。

Google Authenticator
Google Authenticator
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

※ここからは『Google Authenticator』のアプリ画面に切り替わります。

インストールが完了したら、アプリを開き、【開始】をタップします。

【セットアップキーを入力】をタップします。

下記のような画面が表示されます。

【アカウント】は、件名のようなものなので、自由に入力を行います。

【キー】には、FTX Japanアプリからコピーした【秘密鍵】を入力します。(場所は後述しています。)

どちらも入力が完了したら、【追加】をタップします。

※以下、『FTX Japan』アプリ画面です。

先述している【秘密鍵】とは、下記の画面で表示される、画面中央のコピーマークをタップすることでコピーが可能です。

この【秘密鍵】を先ほどの【キー】に貼り付けます。

追加が完了すると、6桁のコードが発行されます。

このコードをタップして、コピーします。

※ここからは『FTX Japan』アプリ画面に切り替わります。

無事にコードが発行されたら、【次へ】をタップします。

先ほど発行された6桁のコードを入力し、【送信】をタップします。

以上で、二段階認証の設定は完了です。

入金方法

FTX Japanで、日本円を入金する方法について解説します。

8/17まで!1,000円分のビットコインがもらえる方法を教えます!

アプリ画面中央下【ウォレット】→【Japanese Yen】をタップします。

画面下【入金】をタップします。

日本円を入金する場合は、【電信送金】をタップします。

※ビットコインなどの仮想通貨を入金する場合は、【暗号資産】をタップします。

振込先の口座情報が表示されるので、こちらにご自身の銀行口座より振込を行います。

▼振込手数料を無料で済ませる方法

  • paypay銀行より振込する
  • 振込手数料『無料枠』を利用して振込する

可能であれば、上記の方法で入金を行い、手数料は無料で済ませましょう!

『手数料をできるだけ抑える』というのは、投資において鉄則です!

振込手数料『無料枠』のある銀行口座をお持ちでない方は、住信SBIネット銀行で口座開設(無料)するのがおすすめです。

すず

最大20回まで振込手数料が無料なので、私も愛用してます

8/17まで!1,000円分のビットコインがもらえる方法を教えます!

ビットコイン1,000円分をもらうには、100円分の仮想通貨を購入する必要があります。

そのため100円以上の日本円を入金しましょう!

すず

今回は1,000円分、入金してみました!

キャンペーン】1,000円分のビットコインをゲット

入金が完了したら、1,000円分のビットコインをゲットしていきましょう!

達成条件は、以下です。

『販売所』にて、100円以上の取引が必要なので、1番簡単な『ビットコイン100円分を購入』して、条件を達成します。

※普段は推奨しませんが、キャンペーン達成のため、今回のみ『販売所』を利用します。

すず

10秒で、ビットコイン1,000円分が手に入りますよ

画面中央下【ウォレット】をタップします。

画面左下【投資】→【Bitcoin】をタップします。

【購入】をタップします。

【手段】に『100』を入力し、画面下【スライドして送信】を右へスライドします。

以上で、100円分のビットコインの購入(@販売所)は完了です。

ビットコイン購入後すぐに、1,000円分のビットコインが付与されました!!!

以上で、作業は完了です。

せっかく口座開設するなら、ビットコイン1,000円分をゲットしないと勿体ないですね!

まとめ

いかがでしたでしょうか?

この記事では、FTX Japanでの概要と口座開設方法(ビットコイン1,000円分ゲット)を解説しました。

まとめ

FTX Japanは、海外取引所FTXの日本人向け取引所

手数料が安く、おすすめできる取引所の1つ

将来的にはコインチェックビットフライヤーを抜く可能性も…?

今ならキャンペーンで1,000円分のビットコインがもらえる

今はキャンペーン実施していますし、これを機に口座開設しておきましょう!

\ こちらからの口座開設で取引手数料永年5%オフ /

ABOUT ME
すず
脱サラしてブロガーに転身した26歳すずです。キーエンスを辞めたくて、資産運用を開始。つみたてNISA→国内・米国株を3年経験、2020年に初めてビットコインを購入。「仮想通貨に興味があるんだけど、何からすればいいかな?」そんな友人に勧められるブログを運営します☆「まわりに仮想通貨をしている人がいないから聞ける人がいない…」こんな方は質問など気楽にリプやDMお待ちしています!私も仮想通貨を始めた頃は心細かったので、そんな方たちをサポートしたいです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA