ビットフライヤー

【ビットフライヤー】かんたん積立を始める手順

∞ ∞ ∞

先日、友人ちーちゃんとこんな会話をしていました。

ちーちゃん

ビットコインをコツコツ買っていきたいけど、相場が気になって、買うタイミングが分からないのよね~

すず

あと10分待ったら、もう少し下がるかも!とか思うよね…

そんなときは「自動積立」がオススメだよ!

∞ ∞ ∞

ということで…

今回はビットフライヤーでビットコインの積立を始める手順について解説していきます。

今回の記事はこんな人にオススメです。

  • ビットコインを購入するタイミングが分からない人
  • コツコツと仮想通貨投資をしていきたい人
  • 忙しくて購入するのを忘れてしまう人

いきなりですが、みなさんがビットコインを購入するタイミングはいつですか?

「価格が落ちているとき」、「お給料が入ったとき」などとマイルールがあるかと思います。

ただ、いざ取引所のアプリを開いて購入しようとすると「いや、これはまだ下がるかもしれないな…」と手が止まってしまうことはありませんか?

そうしている間に、買おうと思っていたときよりも価格が上がってしまい「さっき買っておけば良かった~…」みたいなことを私も何度も経験してきました。

また、ちょこっと買い増ししようと思っていたのに、毎日仕事が忙しくて、ついつい購入することを忘れてしまったりなど…

そんな方にオススメしたいのが、ビットコインの自動積立です。

名前の通り、取引所が一定のタイミングでビットコインを購入し、自動で積立を行ってくれるサービスです。

ビットコインを積立投資するメリット
  • 手数料無料&自動積立なので、ほったらかしでOK!
  • 1円~、少額から始めることができる
  • 購入タイミングを迷わない&逃さない!

この自動積立ですが、たった5分程度で設定が完了します。

また、ビットフライヤーの最大のメリットは、1円~でも積立設定ができるところです。

コインチェックだと、最低積立金額が毎月1万円~となっています。

美容にもお金をかけたいから、毎月1万円はきついんだよね…

飲み会は避けられないしな~…

そう思っている方は、コインチェックよりも少額で始められる、ビットフライヤーでの自動積立がオススメです。

誰でも簡単に進められように、すべての手順をスクショ付で解説しておりますので、一緒に進めていきましょう☆

∞ ∞ ∞

∞ ∞ ∞

① 日本円を入金する

ビットフライヤーでの『かんたん積立』の設定をするには、最初に日本円を入金しておく必要があります。

そこで、下記の問いについて考えてみます。

いくら入金すればいいのかな…?

入金する金額については、積立設定を行う金額によって変わりますので、軽く事前に説明しておきます。

ビットコインを積立投資するメリット

オススメなのは、現時点で積立投資に回そうと思っている資金の全額を入れておくことです。とは言っても、大金を入金しろということではありません。ビットフライヤーのシステムでは、例えば『毎日100円ずつ』積立を始める場合、入金済みの金額から毎日100円が自動で引き落としされていきます。つまり、1,000円を入金した場合、10日間は自動で積立が行われますが、追加で入金をしない限り、11日目からは日本円の残額が0になり、積立がストップしてしまいます。そのため、現時点で確保できるだけの資金の全額を入れておけば、入金する手間が省けるということです。もちろん、投資は無理のない範囲でするものなので、都度余裕ができたときに入金したり、毎月のお給料日に入金するなどでもOKです!

すでに入金が完了している方、入金方法を理解されている方は こちら をタップして、積立の設定方法へジャンプできます☆

– – –

それでは、ビットフライヤーに積立するための日本円を入金していきます。

ビットフライヤーのアプリを開き、画面下の【入出金】をタップします。

表示される振込先(三井住友銀行)宛てに、自分の銀行から振込を行います。

下記の方法だと、振込手数料は無料です。

  • 『三井住友銀行』よりネット送金で振り込む
  • 『住信SBIネット銀行』から振込を行う

振込手数料が1番安くなる方法で振込を行いましょう。

『手数料をできるだけ抑える』というのは、投資においての鉄則です!

すず

私は振込手数料無料枠を使って楽天銀行から行いました

今回は、1,000円分を振り込んでみました。

振込が完了するまでの時間は銀行によって異なりますが、ビットフライヤーへの入金が完了すると、完了メールが届きます。

メールが届いたら、アプリの【ホーム】上部にて、無事に入金できたことが確認できます。

② かんたん積立の設定を行う

次から、積立の設定を行っていきます。

アプリ画面左下【ホーム】よりスクロールして、下がります。

【bitFlyerかんたん積立】というブロックが表示されるので、こちらをタップします。

【積立を設定する】をタップします。

規約にチェックを入れて、【同意する】をタップします。

次に、積立を行う通貨を選択します。

今回は【ビットコイン】を選択します。

ビットコイン以外の通貨を選択しても問題はありませんが、あくまでも『ガチホ(ガチでホールドする)』することが前提です。

そのため、長期で考えて今後も伸びていく通貨を選択する必要があるので、私は時価総額1・2位のビットコイン、イーサリアムあたりをオススメします。

通貨の選択をしたら、積立を行うタイミングを選択します。

ビットフライヤーでは、毎日 / 毎週 / 毎月2回 / 毎月1回の中から、積立を行うタイミングを選択できますが、オススメなのは毎日です。

毎日のつみたてがオススメな理由

仮想通貨(ビットコイン)の価格は日々変動します。そのため、できる限り数多くのタイミングに分散させることが大切です。毎日積立を行うことで、仮想通貨の価格の変動についていくように、購入することができます。例えば、月に1回の場合で、『たまたまビットコインの価格がポンっと上がった日』に積立日が重なってしまうと、価格が高い状態で購入することになります。毎日の設定であっても、この日に購入することにはなりますが、購入するのはこの日だけじゃなく、価格が上がる前の状態でも購入しているので、分散ができているということです。

積立するタイミングが選択できたら、【積立金額の設定に進む】をタップします。

ここで、積立を行う金額を設定します。

今回は、毎日100円ずつの積立を始めようと思いますので、『100』円と入力し、【設定内容を確認する】をタップします。

すず

今回は『毎日』『100円』で積立設定を行いますが、ご自身にあう予算で設定してください。

設定の内容の確認を行います。

つみたてを行う 仮想通貨 / タイミング / 金額 を再度、確認します。

特に問題がなければ、【内容を確定する】をタップします。

以上で、積立の設定が完了しました。

ビットフライヤーでは、積立設定を行った翌日より積立が開始します。

すず

設定を行って、すぐに開始されるのはメリットですね

あとは、翌日から積立が開始されるかを確認するのみです。

③ かんたん積立の開始を確認する(翌日)

ビットフライヤーのかんたん積立は、設定した翌日から開始されます。

設定した翌日のお昼過ぎに、積立完了のメールが届きました。

無事にかんたん積立が開始されたので、入金額がなくなるまでは、ほったらかしでOKです。

入金金額が尽きてしまうと、自動積立はストップしてしまうので、入金漏れに注意しましょう!

すず

お給料日に、1か月で必要な積立金額を入金しておくと漏れないで済みますね

- - -

以上で、ビットフライヤーのかんたん積立を設定する手順についての説明を終わります♩

ABOUT ME
すず
脱サラしてブロガーに転身した26歳すずです。キーエンスを辞めたくて、資産運用を開始。つみたてNISA→国内・米国株を3年経験、2020年に初めてビットコインを購入。「仮想通貨に興味があるんだけど、何からすればいいかな?」そんな友人に勧められるブログを運営します☆「まわりに仮想通貨をしている人がいないから聞ける人がいない…」こんな方は質問など気楽にリプやDMお待ちしています!私も仮想通貨を始めた頃は心細かったので、そんな方たちをサポートしたいです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA