コインチェック

【仮想通貨を始める最初のステップ】超かんたん!コインチェックの口座開設手順

∞ ∞ ∞

ちーちゃん

仮想通貨を始めてみたくて… コインチェックで口座開設しようと思うんだけど、私にもできるかな?

すず

10分もあれば申請が完了&とっても簡単だよ

∞ ∞ ∞

ということで…

今回はコインチェックの口座開設方法について解説していきます。

今回の記事はこんな人におすすめです。

  • 口座開設方法を1から説明して欲しい人
  • 仮想通貨を始めたいけど何をすれば良いか分からない人
  • 口座開設って難しそう…となかなか一歩を踏み出せない人

「仮想通貨の口座開設って難しそう…」と思っている方が多いですが、実はとても簡単です。

初心者さんおすすめの国内取引所コインチェックだと、完全無料&10分で申込みが完了します。

「仮想通貨を始めたいけど何をすれば良いか分からない!」という方は、まず最初のステップとして、口座開設することが必要です。

最短当日中に審査が通りますが、申請が混雑していると数週間かかってしまうケースもあります…。

買うタイミングを逃さないためにも、早めに口座開設することがおすすめです!

初心者の方でも、失敗せずにできるように、すべてスクショ付で解説しておりますので、一緒に進めていきましょう!

★9/30まで!お得なキャンペーン実施中★

今なら口座開設&入金(1円以上でOK)で、1,500円分のビットコインがもらえます!

自分のお金はほぼ使わずに、仮想通貨投資を始められる大チャンスです!

>>【無料】コインチェックを見てみる

∞ ∞ ∞

∞ ∞ ∞

① 公式サイトより会員登録を行う

まずは公式サイトにアクセスし、【会員登録】をタップします。

>>【無料】コインチェックで口座開設する

メールアドレスを入力し、パスワードを設定します。

【私はロボットではありません】の左側にある【□】をタップします。

指定されている語句に当てはまるものをすべて選択し、【確認】をタップします。

完了すれば、【私はロボットではありません】の左側に【✓】が入るので、【会員登録】をタップします。

確認メールが送信されますので、メールボックスを確認します。

すぐにメールが届きますので、記載されているURLをタップします。

※注意※ 英語のメールが届く場合がありますが、特に問題ないので、記載されているURLをタップします。

URLを開くと、下記のようなメッセージが表示されるので、【OPEN】をタップします。

すず

「登録を続けます」的なことが書かれています!

次に、コインチェックのアプリをインストールします。

自動でストアへジャンプするので、【入手】をタップします。

インストールが完了したら、アプリを開きます。

画面下【ログイン】→ メールアドレスとパスワードを入力し、【メールアドレスでログイン】をタップします。

再度、確認メールが送付されるので、【メールアプリを起動】をタップします。

すぐにメールが届きますので、記載されているURLをタップします。

ここからは重要事項の承諾作業を行っていきます。

【各種重要事項を確認する】をタップします。

各種重要事項が記載されているので、すべてにチェックを入れてスクロールします。

すべてにチェックを入れたら、【各種重要事項に同意、承諾してサービスを利用する】をタップします。

確認画面が表示されるので、【本人確認書類を提出する】をタップします。

② 電話番号認証を行う

次に、電話番号認証を行います。

電話番号を入力し、【SMSを送信する】をタップします。

確認画面が表示されるので、【OK】をタップします。

届いたSMSに記載されているコードを入力し、【認証する】をタップします。

【本人確認書類を提出する】をタップします。

以上で、電話番号認証は完了です。

次は、本人確認作業を行います。

下記の画面が表示されますが、【アプリのQRコードを表示】はタップせずに、コインチェックのアプリを直接開いてください。

※アプリを開くためのQRコードが表示されますが、すでにアプリはインストール済みのため。

③ 基本情報の入力を行う

基本情報(個人情報)の入力を行ないます。

コインチェックのアプリを開き、画面中央下【本人確認】をタップします。

【基本情報入力/勤務情報入力(※)】をタップします。

氏名や生年月日などの基本情報の入力を行っていきます。

『主な利用目的』などは、ご自身の状況を入力してください。

『外国PEPsに該当しますか?』で、【該当しない】のボタンをタップ →【確認】をタップします。

確認画面が表示されるので、問題がなければ【確認】をタップします。

すず

あともう少しです!頑張りましょう!

④ 本人確認書類を提出する

最後に、本人確認書類の提出を行います。

【確認書類提出】をタップします。

本人確認を行うための該当書類は以下となるので、事前に準備しておきましょう。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • 運転経歴証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 個人番号カード(※通知カードは対象外

提出する書類をタップします。

現住所が記載されているかの確認画面が表示されるので、【はい】をタップします。

ここからは丁寧な案内がありますので、確認書類の写真撮影、顔認証を行ってください。

確認書類の提出が完了したら、【上記内容で提出】をタップします。

確認のポップアップがあがってきますので、【提出】をタップします。

以上で、本人確認書類の提出は完了です。

あとは申請が承認されるのを待ちましょう。

すず

私は半日後に審査が通りました

推奨】2段階認証の設定を行う

※設定しておくことをおすすめします※

本人確認書類の提出までで、口座開設はできますが、セキュリティを強化するために、2段階認証の設定を行っておきましょう!

この2段階認証を行っておくことで、不正ログインや第三者による送金などを防ぐことができます。

アプリ内の画面右下【アカウント】→【設定】より2段階認証の設定を行います。

下記の画面が表示されるので、【認証アプリを起動】をタップします。

2段階認証を行うためのツールは2つあるのですが、【Google Authenticator】がおすすめです。

自動でストアへ移動するので、【入手】をタップします。

※ここからは『Google Authenticator』のアプリ画面に切り替わります。

インストールが完了したら、アプリを開き、【開始】をタップします。

【セットアップキーを入力】をタップします。

下記のような画面が表示されます。

【アカウント】は、件名のようなものなので、自由に入力を行います。

【キー】には、コインチェックアプリ画面に表示されている【セットアップキー】を入力します。

どちらも入力が完了したら、【追加】をタップします。

追加が完了すると、6桁のコードが発行されます。

このコードをタップして、コピーします。

※ここからは『コインチェック』アプリ画面に切り替わります。

コピーしたコードを貼り付けて、【設定を完了】をタップします。

以上で、2段階認証の設定が完了です。

不正ログインされてしまうと、自分の資産が勝手にどこかへ送金されてしまうなど、大変なことになります。

セキュリティを高めて、資産を守ることが大切です。

すべての準備が整いましたので、あとは口座開設の完了を待つのみです。

すず

私は半日後に審査が通りました

【最後に】ビットコインを購入してみる

口座開設が完了したら、次は実際にビットコインを購入してみましょう。

コインチェックなら500円からビットコインを購入することが可能です!

「ビットコインの値段が下がったら買おうかな?」と思っている方も、今から口座開設して、準備だけでもしておくことをおすすめします。

申請が混み合っているときだと、承認に数週間かかってしまうことも過去にありました…。

せっかくの買場を逃してしまう…なんてことも起こりうるので、口座の開設だけでも時間があるうちに済ませておくをおすすめします。

★9/30まで!お得なキャンペーン実施中★

今なら口座開設&入金(1円以上でOK)で、1,500円分のビットコインがもらえます!

自分のお金はほぼ使わずに、仮想通貨投資を始められる大チャンスです!

>>【無料】コインチェックを見てみる

口座開設がまだの方で「やっぱり作ってみよう!」と思う方は こちら からジャンプできます!

すず

仮想通貨投資を始めて、資産を増やしていきましょう

ABOUT ME
すず
脱サラしてブロガーに転身した26歳すずです。キーエンスを辞めたくて、資産運用を開始。つみたてNISA→国内・米国株を3年経験、2020年に初めてビットコインを購入。「仮想通貨に興味があるんだけど、何からすればいいかな?」そんな友人に勧められるブログを運営します☆「まわりに仮想通貨をしている人がいないから聞ける人がいない…」こんな方は質問など気楽にリプやDMお待ちしています!私も仮想通貨を始めた頃は心細かったので、そんな方たちをサポートしたいです^^

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA